川口市西川口の西口にあるザ・プライス西川口店(旧ヨーカドー)が2019年5月20日をもって閉店しました。なぜ閉店したのか、また跡地の次の店舗計画など、わかったことをシェアしていきたいと思います。

新しい情報が入りましたら、随時このページに追記していきます。

 

※5/8情報を更新しました。

※5/14情報を更新しました。

※5/20閉店の日の写真を追加しました。

※5/27次の店舗情報が入りましたので追記しました。

※10/29跡地店舗情報を確認しましたので追記しました。

 

プライス西川口店閉店の理由は?

 

経営上の理由

調べてみると、セブン&アイ・ホールディングス(イトーヨーカドーの親会社)は、2016年の3月にはヨーカドーグループの大量閉店を発表していました。

 

理由は、2016年の決算でヨーカドーグループの利益が大幅に減少していたからです。

 

その公表どおり、2016年4月以降、全国各地のヨーカドー、プライス、アリオが次々と閉店。

 

2016年4月以降に閉店した店舗(一部)

東京 ザ・プライス千住店 2016年閉店
神奈川 食品館本牧店 2016年閉店
東京 ヨーカドー戸越店 2016年閉店
岡山 アリオ食品館倉敷店 2016年閉店
埼玉 ヨーカドー坂戸店 2016年閉店
千葉 ヨーカドー東習志野店 2017年閉店
愛知 ヨーカドー豊橋店 2017年閉店
愛知 ヨーカドー犬山店 2017年閉店
京都 ヨーカドー六地蔵店 2017年閉店
岡山 ヨーカドー岡山店 2017年閉店
千葉 ヨーカドー新浦安店 2018年閉店

 

 

そして2016年8月時点で、「今後閉店が予想される店舗(埼玉27店舗)」の中に、プライス川口店・西川口店も入っていました。

 

イトーヨーカドー系列 2016年8月時点の閉店予想埼玉27店舗

アリオ上尾店/上尾駅前店/浦和店/大宮宮原店/加須店/上福岡東店/アリオ川口店/ザ・プライス川口店/久喜店/食品館小手指店/埼玉大井店/食品館新三郷店/新田店/ザ・プライスせんげん台店/草加店/ザ・プライス西川口店/錦町店/アリオ深谷店/三郷店/和光店/アリオ鷲宮店/ザ・プライス蕨店/大宮店/春日部店/坂戸店(2016年閉店)/川越店(2016年閉店)/ザ・プライス東松山店(2016年10月閉店)

 

この段階ではまだ専門家や関係者の間での噂レベルだったのですが、実現してしまいました。

 

 

セブン&アイ・ホールディングスは、そごうや西武を子会社とする大企業です。

ロフトもアカチャンホンポもタワーレコードもニッセンも事実上傘下。日本を代表するとんでもない巨大な企業です。

収益が上がらないヨーカドーグループをばっさりやるのは当然ともいえる経営判断だったというわけです。

 

 

 

建物の老朽化

2017年3月に川口市都市計画部建築安全課から公表された「要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断結果」という資料に、対処が必要な公共施設や商業施設の名前と進捗状況が記されています。

 

「プライス西川口」もこのリストに入っていました。

 

 

2017年、川口のプライスはすでに「再開発事業予定(建て替え)」となっていますが、西川口店は「未定」となっているので、資料公表の段階ではどうなるかは決まっていなかったのだと思われます。

 

 

 

なお、この資料は、2019年のたたら祭りの会場がオートレース場から変更になったいきさつを調べているときに偶然見つけました。

関連記事:たたら祭り会場変更・花火中止の理由とは?2020年の開催はどうなる?

 

 

ソース元はこちら。

耐震診断結果- 川口市
要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断結果の公表について(川口市都市計画部建築安全課)

 

資料PDFは当サイトにも保存してあります。上記リンク先がきれていたら、こちらよりご覧いただけます。

耐震診断結果 (PDF: 80.9KB)

 

 

 

スポンサーリンク

プライス西川口店閉店セールは2019年5月20日まで

 

閉店のお知らせは4月13日(土)でした。店頭に張り紙、店内で閉店のご案内アナウンス。

そしてその日から閉店セールを行っています。

 

 

 

1階 食料品

1Fの一部で「売りつくしセール」が始まっていました。(2019/5/8追記)

 

 

 

 

2階 生活雑貨コーナー

定価から大幅値引き!半額商品も多数。(写真は2019/4/19撮影)

 

 

売り場はレジ台数を増やしてすごいことになっています。

 

 

 

閉店まであと約1ヵ月ありますが、生鮮食料品以外の階はすべての在庫を売り尽くす勢い。

店員さんたちは、赤のハッピで特別体制で対応に追われています。

 

 

この状況だと、早々に2階の商品は売り尽くされてしまってセールも終了になるのでは・・・と思っています。(4/19現在)

 

2階 特設コーナー

44年間の歩みを振り返るコーナーです。

 

カウントダウン始まりました。切ないなあ・・・

 

 

閉店を惜しむメッセージがボードにたくさん。

 

 

開店当初の貴重な写真も。(クリックで拡大表示)

 

 

5/11〜17売り尽くしセールのチラシ。

 

 

 

 

 

3階 西松屋・保険相談サービス

テナントは閉店お祭りムードはなく、普通に営業しているようです。セールもなし。

 

 

手前の空きスペースに、プライスの特設セールコーナーがあります。

 

 

 

 

4階 100円ショップCando

100円ショップ「キャンドゥ」。閉店に向けて入荷はストップしているようです。(2019/4/19)

 

こちらも「売りつくしセール」で30%オフが始まっていました。(2019/5/8追記)

 

 

 

カルチャーセンターの展示物も撤去されていました。

 

 

 

川口店も5/19に閉店

 

経営母体のイトーヨーカドーは、プライス川口店・プライス西川口店、両店舗の閉店を同時に発表しました。

 

隣の川口駅、川口銀座商店街にある「イトーヨーカドー ザ・プライス川口店」も2019年5月19日をもって閉店です。(西川口店閉店の1日前)

近隣に系列のヨーカドーの大型ショッピングモールアリオができたことで、廉価版ディスカウント店「プライス」に名を変えて再スタートしたのが2008年11月。

しかし数年前から川口駅前再開発が進んでおり、プライスを含む周辺のお店は解体されることになっているそうです。

(こちらも現在閉店セール中)

 

解体したあとは、タワーマンションの建設が予定されているそうです。

 

店舗跡地を含む約1.1haには、地上28階地下2階建、高さ約100m、約481戸規模のタワーマンションが建設される。新施設には商業施設も併設される計画であるが、現在出店している店舗が再出店するかどうかは、イトーヨーカドーを含め未定となっている。

(情報出典元:都市商業研究所 https://toshoken.com/news/15448)

 

 

 

 

 

2F思い出展示コーナーの似顔絵がすばらしい!
どの店員さんかわかる・・・

 

 

安いし品揃えいいし店員さんも感じよかったし、いつもたくさんのお客さんでにぎわっていたプライス。

決して経営が悪化しているようには見えませんでした。(雑貨や衣類は厳しかったかも?)

 

 

しかし巨大親会社が決定した以上、プライス西川口店に拒否権はありません。

こんなに地元に愛されているのに、本当に残念です。

 

 

 

プライス西川口店のこれからは?跡地はどうなる?

 

2019/5/28追記

このブログを読んでくださった方が、次の店舗についての情報をお寄せくださいました。
次は「島忠」という計画があるそうです。
物件を管理する不動産会社で確認されたお話とのこと。詳細はコメント欄をご覧ください。
(コメントくださった方、ありがとうございました!)

 

 

2019/10/29追記

完全に解体が終わったプライス跡地。

私も掲示されていた建築計画の連絡先の田中コーポレーションさんに問い合わせてみました。

5月にいただいたコメントどおり、次のディベロッパーさんは「島忠」で決定だそうです。

また、食料品スーパーがテナントとして入る方向で動いており、完成・開店は2020年の年末頃になるのでは?とのこと(詳細未定)です。

 

 

 

 

 

付近にはドンキやマツキヨがありますが、生鮮食料品といえばプライスでした。(またはちょっと先にあるビックA)

新しいお店がどうなるのかまだ未定ですが、できるまでは買い物難民が増えそうです。

 

 

 

店じまいセールで、通常よりも多くの来店客でにぎわっていますが、あるのが当たり前だった庶民の店の閉店に地元民は驚きを隠せません。

長らくお世話になった私もなんとも言えない寂しい気持ちです。

 

 

 

毎朝開店前にクーポンを求める人たちの行列が店の外にできていましたが、それもなくなるのか・・・

しばらくプライスロス(あれ?なんかビミョーな言葉になったぞ)になりそうです。

 

 

 

2019/5/20 閉店当日の様子

 

最後のお客さんが出たあとのレジ前。

 

 

店長さんの挨拶。

 

 

シャッターが閉まるのを見守る人々。

 

 

シャッターが閉まります。

 

 

 

 

どんなに疲れて夜遅く帰ってきても、ここはいつも明るい照明で、ああ帰ってきた〜とほっとしました。

どんなにつらく苦しいときも、フラフラ店内を歩いていたら気分が軽くなったものです。

 

 

本当によいお店でした。ありがとうございました。

 

 

解体工事が進むプライス西川口。2019/6/26

 

解体工事 2019/7/9

 

解体工事 2019/8/7

 

解体完了、周囲の壁も取り払われた。2019/10/25
2019/6/26と同じ場所から撮影

 

 

 

川口市関連の記事一覧