映画「翔んで埼玉」が面白すぎると話題!特に埼玉県と千葉県の映画館では大爆笑です。

ところで、ここまで埼玉ネタを笑いに変えているキャストや製作者の出身地は?埼玉の人は果たしているのか?気になったので調べてみました。

 

 

「翔んで埼玉」キャスト出身地

 


『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

役名 キャスト 出身地・生年月日
麻実麗(白鵬堂学院の転入生・西園寺家の子息) GACKT 沖縄県出身
1973年7月4日生まれ
壇ノ浦百美(白鵬堂学院の生徒会長) 二階堂ふみ 沖縄県出身
1994年9月21日生まれ
阿久津翔(東京都知事の執事・千葉解放戦線員のリーダー) 伊勢谷友介 東京都出身
1976年5月29日生まれ
埼玉デューク(伝説の埼玉県人) 京本政樹 大阪府出身
1959年1月21日生まれ
埼玉県人の青年 間宮祥太朗 神奈川県出身
1993年6月11日生まれ
下川信男(元埼玉県人3年Z組の生徒) 加藤諒 静岡県出身
1990年2月13日生まれ
おかよ(麗の家政婦) 益若つばさ 埼玉県出身
1985年10月13日生まれ
壇ノ浦恵子(百美の母) 武田久美子 東京都出身
1968年8月12日生まれ
西園寺宗十郎(麗の父) 麿赤兒 奈良県出身
1943年2月23日生まれ
神奈川県知事 竹中直人 神奈川県出身
1956年3月20日生まれ
壇ノ浦建造(東京都知事) 中尾彬 千葉県出身
1942年8月11日生まれ

 

 

本編パートでは、益若つばささん埼玉県民でした〜

 


『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

 

主役・準主役のお二人(GACKTさん・二階堂ふみさん)は、ともに沖縄県出身というのが意外!

 


『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

 

神奈川県知事役の竹中直人さんも、役どころと同じ神奈川県出身ですね!

 


『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

 

スポンサーリンク

「翔んで埼玉」キャスト(現代パート)出身地

 

役名 キャスト 出身地・生年月日
菅原好海(愛海の父。熊谷在住・埼玉出身) ブラザートム ハワイ州出生
埼玉県育ち
1956年2月23日生まれ
菅原真紀(愛海の母。熊谷在住・千葉出身) 麻生久美子 千葉県出身
1978年6月17日生まれ
菅原愛海(熊谷在住。東京に憧れている) 島崎遥香 埼玉県出身
1994年3月30日生まれ
五十嵐春翔(愛海の婚約者で浦和在住) 成田凌 埼玉県出身
1993年11月22日生まれ

 

こちらは見事に、役柄と一致!!

あの迫真の演技は、半分本音でもあったのですね〜(笑)

 

『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

 

実は、この「現代パート」は映画のために設定されたもので、原作漫画には登場しません。

 

あの連載途中で終わった未完の漫画をどうやって映画1本にまとめるのだろう・・・とすごく不思議でしたが、現代パートで補ってみごとに完結させています。

 

製作スタッフが本当にすばらしい!

 

 

ということで、製作スタッフはどこ出身なのかも確認してみました。

 

 

 

「翔んで埼玉」監督他 出身地

 

スタッフ 氏名 出身地・生年月日
監督 武内英樹 千葉県出身
1966年10月9日生まれ
脚本 徳永友一 神奈川県出身
1976年生まれ
音楽 Face 2 fAKE Achilles Damigos(ギリシャ出身〜実家埼玉県
Oh!Be(千葉県出身)
主題歌 はなわ 埼玉県出生・佐賀県育ち
1976年7月20日生まれ

 

監督=千葉出身、脚本=神奈川出身!

 

埼玉県民だけでなく、関東付近の地域を巻き込んだ紛争。それをあそこまで壮大なコメディに仕上げたのは、やはり関東近郊の方たちでしたね(笑)

 

 

まとめ

 

私はてっきり埼玉だけでうける短期間上映の映画になると思っていました。

しかしフタを開けてみたら想定外のロングラン!(2月22日に公開でゴールデンウィークまで引っ張るとは…)

 

 

いろんな場所の出身者が、それぞれの思いをこめて作り上げた壮大なパロディ。

埼玉の人だけに大ウケというのだったら、こんなにも話題になっていないでしょうね〜

(千葉在住の知人によると、劇場大爆笑だったそうです ^^)

 

 

ちなみに、原作者の魔夜峰央さんは、新潟県出身です。

 

 

以上、「翔んで埼玉」キャスト・製作者の出身一覧でした。