劇場公開されてから話題沸騰の「翔んで埼玉」。埼玉県民をいじりたおすコメディ映画です。上映はいつまでか、DVDや配信サービスはいつからかを調べましたのでご参考にどうぞ!

 

翔んで埼玉、映画が予想外の大ヒット!

『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

原作は「パタリロ!」で知られる魔夜峰央先生の漫画です。
1982年に当時住んでいた埼玉県を自虐的に描いた短編なのですが、30年以上たった今、SNSでバズって一気に注目を集めることに!
マツコの「月曜から夜更かし」でも取り上げられてさらに知名度が上がり、再販されてまたたく間に大ヒットを記録、そしてついに映画化!

公開1週目でランキング1位に躍り出て以来、しばらく上位3位以内の人気でした。

 

GW直前に新作公開で順位は落ちましたが、それでも7位。
キングダムやシャザム!などの話題作が続々登場する中、公開9週目でこの数字というのは驚きです。

 

(出典:興行通信社CINEMAランキング通信)

 

各地の映画館で盛り上がっているようです。特に所沢!(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

翔んで埼玉、劇場上映はいつまで?終了日予想


『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

映画「翔んで埼玉」公式サイトによると、上映は「5/2(木)まで」となっている映画館が多いようです。(4/26現在の情報)

 

終了が決定すると、各映画館のスケジュールに「終了予定」と記載されます。

 

(出典:イオンシネマ)

 

 

一般的に上映期間は最短で2週間、最長で3ヶ月が目安

まだ「終了」と出ていない場合でも、上映終了はある程度予測できます。

 

映画館での上映期間は、毎週どのくらいの人が観にきたかという観客動員数を見て週ごとに決定されています。
そのため、映画情報の案内は1週間分しか出ていません。
映画館ごとにスクリーン数と座席数が限られているので、効率良く収益を上げるために人気のあるものに座席数と回数を割り当てます。その判断を、週に1回行っているのですね。

 

上映期間がいつまでか、正確なことは映画館のスタッフでもわからないのですが、だいたいの公開終了日を予想することはできます。

 

ひとつは、1日の上映回数。
4回以上上映されているようでしたら、まだしばらく上映が続くと見てよさそうです。
(公開したばかりの話題作は5〜6回であることが多い)

これが1日に1〜2回になっていたりレイトショーのみの上映になっていたら、上映終了が近いかもしれません。

 

 

しかし、動員が見込める連休などに4回以上上映していきなり終了することもあるので、一概には言えないんですよね。

 

「翔んで埼玉」は公開8〜9週目、すでに2ヶ月以上経過しているし新作も続々出てきているので、本当なら公開終了していてもおかしくないのですが、ヒットしているのでGWにバンバン上映して集客して終了、という戦略なのかもしれません。

 

「上映終了」と書かれていなくても、劇場で観たい方は週間スケジュールをこまめにチェックした方がよいでしょう。

 

 

翔んで埼玉、DVD化されるのはいつ?


『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

「映画館に行くほどではないけど、DVDや配信サービスがあれば見てみたい」という方も多いことでしょう。
調べてみました。

 

 

洋画は期間にして、大体3ヶ月~4ヶ月程度が多いのが実情です。
邦画は半年が多いですね。しかし、単館公開は3ヶ月程度です。

 

通常は劇場公開から約6ヶ月後です。だから普通、劇場では1ヶ月上映が基本なので、終了からは5ヶ月後になります。しかし、映画によっては、DVDを売るためにDVDの発売2週間前に1週間限定で劇場公開する、という例もあります。また、夏休みの大作は、冬のクリスマスシーズンに集中する、という法則もあります。なので、映画によって、発売時期は色々異なったりします。

 

公開日から、DVD化によるレンタルリリースへの移行期間の長いものとしては、スタジオジブリ作品の約1年が最長です。

(出典:Yahoo知恵袋より)

 

 

制作会社・配信会社の戦略によって決まるようなので、はっきりと○ヵ月後とは言えないようですが、国内の映画ならだいたい半年後と考えてよさそうです。

 

(例)「万引き家族」

 

  • 映画公開日→2018年6月8日
  • 映画上映終了→2018年8月中旬
  • Blu-rayとDVD発売・レンタル開始→2019年4月3日
  • その後、U-NEXT・ビデオマーケット・amazonプライムビデオ・dTVでも配信

 

これは去年ヒットしたカンヌ国際映画祭受賞の映画『万引き家族』。
需要が高いためか、公開から10ヵ月たってからのDVD・ビデオ配信でした。

 

 

その他の最近の邦画の例をみてみます。

 

(例)「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命–」

 

  • 映画公開日→2018年7月27日
  • Blu-rayとDVD発売・レンタル開始→2019年3月20日 = 劇場公開から約8ヶ月後

 

(例)「スマホを落としただけなのに」

 

  • 映画公開日→2018年11月2日
  • Blu-rayとDVD発売・レンタル開始→2019年4月17日 = 劇場公開から約5ヶ月半後

 

「翔んで埼玉」DVD発売予測

 

  • 映画公開日→2019年2月22日
  • Blu-rayとDVD発売・レンタル開始は?
    劇場公開から約6ヶ月後なら、2019年 8月
    劇場公開から約8ヶ月後なら、2019年 10月
    劇場公開から約10ヶ月後なら、2019年 12月

 

公開期間が予定よりも大幅に伸びたので、短期間でDVD化しないような気がします。10月前後かなあ?(あくまでも素人予測です^^;)

 

 

なお、DVD・ブルーレイ発売と同時期にTSUTAYAなどでのレンタルも開始、huluやNetflixやU-NEXTなどVODサービスも配信を始めると思われます。

配信サービスが始まったらこちらでも最新情報を追記します。

 

 

まとめ

『翔んで埼玉』 (C) 2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

 

想定外の大ヒットとなった「翔んで埼玉」。
劇場で見ると場内爆笑で、自宅で観るのとはまた違った楽しさがあるそうなので、時間があれば劇場で見てみたいものです!

 

 

 

ところで余談ですが。
かつて若かりし頃、「パタリロ」を愛読していた私。
あのアクの強い魔夜峰央キャラが実写化するということに驚きました。

と思ったら、「パタリロ!」も実写化してるって!?
バンコラン、雰囲気再現しすぎでしょ!!

 

 

魔夜峰央、65歳で再ブレイク。こんなこともあるんですね〜、なんだか嬉しいです。