「パート・アルバイト用」の履歴書としてA4またはB5の片面1枚の用紙があります。これは応募者としてマナー違反?作成の仕方も手書き・パソコン・スマホと色々方法ありますが、採用側は実際どのように捉えているのでしょうか?詳しく調べてみました。

 

アルバイト用履歴書(A4ペラ)は大丈夫?

 

 

アルバイト・パート用の履歴書の中には、簡単な1枚片面記入のものがあります。
書く欄が少なく、応募者にとっては作成しやすいのですが、雇用側はどのように思うのでしょう?

 

ネットから集めた意見です。

 

【問題なし】

採用者:簡潔に具体的に書いてあればいい。読みやすければ。

採用者:応募する時点で意欲があるのはわかっている。

採用者:アルバイトやパートなどであればこのくらいの情報で十分。

応募者:私ずっとアルバイトパート用の履歴書使ってたけど、カフェ、ファミレス、スーパーのレジ、病院の受付etc...全部採用でしたよ

【良くない】

採用者:意欲を見せるならA3の方が良い。

応募者:印象よくないですよ。

 

1枚ペラの履歴書、もっと悪い意見が出てくるかと思ったらそんなことありませんでした。

アルバイトならこれで失礼にあたることはないようです。

 

ただし正社員への応募は別。
受け入れる方も、万全の体制を尽くして待っているはず。
雇用上の手続きも(税金や保険など)アルバイトとは桁違いの複雑さです。
そんな相手への礼儀として、正社員応募なら簡略されていないA3履歴書(必要であれば経歴書もつけて)がマナーです。

 

スポンサーリンク

手書きかパソコンか

 

どちらでもマナー違反ではありません。

 

ひと昔前までは、「履歴書は正式な書類だから丁寧な手書きで間違いなく!」が最低限のマナーのように思われていましたが、最近はネットで応募するときに入力するプロフィールを履歴書としてみなし、紙の履歴書は不要とする会社も増えています。

 

実際、パソコン作成の履歴書をどう思うか、というアンケートではこのような結果が出ています。

 

出典:リクナビNEXT
https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/archives/4798/

 

「手書きかPCかで評価に影響はない」と答えた採用担当者は半数、手書きを評価しているのは全体の3割にも満たないという結果でした。

 

 

しかしこれは採用形態・業界・職種によるようです。

 

事務・ファイリング等
→ 字のきれいさや丁寧さが大事な職種の場合は手書きの筆跡がポイントになります。

パソコン操作・IT系の仕事
→ パソコンスキルや作成能力を履歴書から判断されます。PC作成がむしろ常識と答えている企業も。

接客・販売等
→ 態度や話し方だけを重視し、履歴書はあくまでも人事管理のための資料(手書きでもPC作成でも構わない)

 

 

パソコン作成で悪い評価につながりそうなのは、採用担当者や仕事環境が高齢な職場。

昔の慣習で「手書きが正式で当然」と捉えている可能性があります。

 

 

(表出典:エン転職「履歴書はワードで作成すべき?|パソコン作成と手書き、ベターな形式は?」)
https://employment.en-japan.com/tenshoku-daijiten/11280/

 

 

こちらの意見(転職成功者1000人へのアンケート)も参考になさってください。

 

「手書き」を選択した理由

  • 本当はPCで作成したかったが、古い考えの人が採用担当にいる場合があるため手書きにした【その他 素材・化学・食品・医薬品技術職 31歳】
  • 市販の履歴書を購入したので、手書きしか思いつかなかった。字は性格も表すと思うので【その他 クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイン) 35歳】
  • 書道を習っていたため、字で自分をアピールできると思ったから。手書きの履歴書だと、面接の時にほめられることもあった。PCの履歴書を出す人が多いようで、「手書きで目に止まった」と言われ、作成時間はかかるが、手書きで出すようにした【メーカー系(素材・医薬品他) 事務・管理 27歳】

 

「パソコン作成」を選択した理由

  • 悪筆で自信がないし、クセがどうしても出る手書きよりも手堅いPCの方が効率的と考えた【流通・小売系 事務・管理 27歳】
  • PCの方が相手にとって読みやすいとともに、こちらも編集がしやすいから【サービス系 企画・マーケティング・経営・管理職 35歳】
  • 字が汚いし、デジタルのほうが修正やメール送信等が容易だから。時短になる【メーカー系(電気・電子・機械系) エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御) 36歳】

 

「「手書き」「パソコン作成」転職成功者の声/リクナビNEXT 転職活動に関するアンケートより
https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/archives/4798/

 

このようにケースバイケースなので、自分の状況に応じた方法をお選びください。

いくつかの転職サイトを見ると「迷ったら手書きで」の意見が多いので、どちらか判断がつかなければ無難に手書きがよいでしょう。

 

 

アルバイト応募の履歴書ポイント

 

  • A4片面の簡単な履歴書はルール違反ではない

会社が特に指定していなければ、アルバイトならこれでOK。

 

  • 履歴書のパソコン出力はルール違反ではない

応募先の業種・職種による。判断に迷ったら手書きで。

 

 

アルバイトであれば履歴書不要も増えていますし、それほど固く考える必要はありません。

受け取った相手が読みやすいもの、嫌な気持ちにならないものであれば大丈夫。

 

 

※ここからは採用側のいち意見として参考にしてください。

私もかつて課長として自分の部署のアルバイト面接を、社長として社員募集・面接を行ったことがあります。

私の場合は、履歴書の出来ばえよりも、しっかりハキハキと受け答えする態度の方が重要でした。

場合によっては資格や経歴よりも、明るさ・元気さが何倍も有力なアピールポイントだったのです。

このように、履歴書は補助程度に扱われることも多いので、ご自分の良さが示せるよう緊張しすぎずに臨んでください。

健闘を祈ります!