毎日の食卓に野菜が欲しい!でも痛んで使えなくなってしまうことってありますよね。

実は多くの野菜が冷凍出来るってご存知でしたか?

冷凍できる36品目の保存・解凍方法を一覧にしてみました。

 

冷凍出来る野菜一覧(五十音順)

 

一覧表にある野菜はすべて冷凍庫で保存ができます。

基本は、

「小分け→空気を抜いて密封→冷凍」

です。

それぞれにコツや解凍・調理のときの注意点をまとめてありますので、野菜名をクリックしてご参照ください。

(五十音順)

青じそ さつまいも 長芋
アスパラガス 里芋 なす
枝豆 さやいんげん にんじん
オクラ しめじ・えのき にんにく
かぼちゃ じゃがいも ねぎ
キャベツ しょうが 白菜
きゅうり セロリ ピーマン
グリーンピース そら豆 ブロッコリー
ゴーヤー 大根 ほうれん草
ごぼう 玉ねぎ 三つ葉
小松菜 とうもろこし もやし
トマト レタス
れんこん

 

 

スポンサーリンク

長芋の冷凍保存

 

冷凍保存方法
すりおろして冷凍できます。
適当な大きさに切って皮をむき、酢水(2~3%)に10分ほどさらしてアクを抜きます。水けをふき取ってすりおろし、使いやすい分量ずつラップで包み、アルミトレーにのせて、いったん凍らせたあとフリーザーバッグに入れて空気を抜いて冷凍保存。

 

調理方法
冷たさの残る程度に電子レンジで解凍。
色が褐色に変わりやすいので、解凍したらすぐにだし汁などでのばして調理します。

 

 

なすの冷凍保存

 

冷凍保存方法
生のまま冷凍。使いやすい大きさに切り、水に5分さらしてアクを抜き、水けをペーパータオルなどでふき取ります。フリーザーバッグに入れて空気を抜いて冷凍保存。

 

調理方法
煮込み料理には冷凍のまま使用、炒め物なら電子レンジで解凍して水気をとってから使用します。
麻婆茄子など加熱時間の短い料理には、皮が硬く感じられるので不向きです。

 

 

にんじんの冷凍保存

 

冷凍保存方法
大きめカットは冷凍には不向き。生のままいちょう切り・短冊切り・せん切りなどで小さめに切ってフリーザーバッグに入れて、空気を抜いて冷凍保存。

 

調理方法
自然解凍、電子レンジで半解凍、凍ったまま調理、いずれもOK。

 

 

にんにくの冷凍保存

 

冷凍保存方法
生で皮つきのまま1粒ずつ外してラップで包み、フリーザーバッグに入れて空気を抜いて冷凍保存。

 

調理方法
凍ったまま皮をむき、そのまますりおろしたり刻んで使います。

 

 

ねぎの冷凍保存

 

冷凍保存方法
洗って水けをよくふきとり、小口切りにしてフリーザーバッグ入れ、空気を抜いて冷凍保存。

 

調理方法
凍ったまま汁物などに入れてOKです。うどんや味噌汁の薬味として大活躍。

 

 

白菜の冷凍保存

 

冷凍保存方法
生のままざく切りに。空気を抜いて冷凍保存。

 

調理方法
凍ったままサッとゆでて刻み、水けを絞って調理します。または自然解凍か電子レンジ解凍して、水けを絞ってから使います。

 

 

ピーマンの冷凍保存

 

冷凍保存方法
生のまま使いやすい大きさに切ってフリーザーバッグへ。

 

調理方法
凍ったまま調理するか、電子レンジで軽く解凍して使用します。

 

ブロッコリーの冷凍保存

 

冷凍保存方法
小房に分け、熱湯で30秒間ゆでてざるにあげて冷まし、水けをふき取ります。小分けにラップし、フリーザーバッグで空気を抜いて冷凍保存。

 

調理方法
電子レンジで冷たさの残る程度に解凍してから調理。温野菜として食べるときは、凍ったまま熱湯で30秒程ゆで、水けをよくきります。

 

 

ほうれん草の冷凍保存

 

冷凍保存方法
洗って水けをきりフリーザーバッグに入れ、中の空気をぬいてジッパーを閉め冷凍保存します。かためにゆでて切ってラップで小分けして冷凍もOK。

 

調理方法
半30秒ほどゆでて、流水にさらし、水けを絞って利用。おひたし、炒め物、あえ物、汁物の具などに。

 

 

 

三つ葉の冷凍保存

 

冷凍保存方法
小さめに刻んでフリーザーバッグに入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存。

 

調理方法
凍ったまま使用できます。お吸い物、茶碗蒸しに。

 

 

 

もやしの冷凍保存

 

冷凍保存方法
フリーザーバッグに入れ、空気を抜いてジッパーを閉め冷凍保存。

 

調理方法
電子レンジで解凍するか、凍ったまま調理します。冷凍すると、水っぽくなって食感も悪くなるので、濃い味つけの料理がおすすめ。

 

 

レタスの冷凍保存

 

冷凍保存方法
縦半分または大きめのざく切りにし、空気を抜いてフリーザーバッグで冷凍保存。

 

調理方法
解凍せず凍ったまま切って汁物や蒸し物へ。室温解凍すると、水が出てベタッとして色が悪くなります。生のサラダには使えません。

 

 

れんこんの冷凍保存

 

冷凍保存方法
皮をむいて好みの大きさに切り、酢水(または水)に5分ほどさらして水けをふき取ります。
小分けにラップし、フリーザーバッグで空気を抜いて冷凍保存。

 

調理方法
凍ったまま調理するか、冷蔵室または室温で自然解凍して利用します。

 

 

 

(報参照元:「旭化成ホームプロダクツ」保存テクニックより)