戸田市のアウトレット激安スーパー「マルヤス」が、TV番組「ありえへん∞世界」に登場!(2019.3月) 4月はnews every」にも取り上げられているそうで、注目が集まってます!

お店の様子や行き方・駐車場などを詳しくご紹介します。(ここ、川口市の隣でバッチリ私の地元圏内です)

 

 

※2019/8/24追記

2019年8月20日にマルヤス戸田店は閉店となりました。

移転先は、マルヤス川口芝店(埼玉県川口市芝宮根町20-6)、9月中旬〜下旬に開店予定とのことです。

 

この記事に記載している内容は、閉店前の戸田店を取材したものです。ご了承ください。

 

 

 

 

 

訳ありアウトレット商品がずらり!マルヤス

もったいない精神で、賞味期限ギリギリの食品を販売しているお店です。

こんな発想のお店って、今までなかったですよね!

マルヤス 戸田公園店

住所 埼玉県戸田市下前1-8-20
店舗裏に駐車場あり

電話 048-280-6346

夏季・年末年始を除いて無休営業中
営業時間10時~19時

 

賞味期限切迫品・賞味期限切れ、箱潰れや大量在庫等の訳アリ食品を格安で販売中

 

スポンサーリンク

外観・アクセス方法・駐車場・駐輪場

通りからみたお店の様子です。

店内は食品オンリーだけど、外にもなんか楽しそうな雑貨が並んでました。

 

駐車場は、お店の裏側に3台ほどのスペースがあります。

※お店入口前の通りはバスも通る交通量の多い道です。路上駐車は迷惑になるのでやめましょうね〜

 

「かわしん」前の交差点から入ってぐるっと回った位置にあります。

 

駐車場のあるこの裏通りは一方通行なので注意!

 

マルヤスの店舗の裏側。「専用駐車場」と表示があります。3台か、軽なら4台くらい?

 

 

車で来た人は、停めてからお店の横を通り抜けて入り口へ。

 

 

 

 

 

マルヤス店内の様子は?

 

中は奥行きがあって、広々としています。

 

入り口にはこのような掲示。賞味期限と消費期限の違いについて、説明してくれています。

この差を知らないばかりに、まだ食べられるものを「あー切れてる切れてる!」といって捨ててしまっていたんですね。反省・・・

 

 

 

以下、私が驚いた感動の価格帯商品たち。

アルカリイオン水。これ、うちの近所だと6本でこの値段。ここでは9本で399円だそうです。

 

エビアン、1.5Lが99円。

 

こしひかり10kg。なんでこんなに安いの??(放送翌日に売り切れそう)

 

チロル以下の値段表示、初めて見た。

 

やぶれパスタ499円。内容量は・・・↓

5キロだって(爆!)

 

となりにある破損品でない普通の特価もすごいけどね。

パスタ3キロで799円とは。まいりました。

 

カード利用やレジ袋は?

※クレジットカードは利用できません。(2019年3月現在)

レジ袋は、持参かどうか何も聞かれず普通に袋詰めしてくれました。

 

 

社会貢献している「もったいない精神」のお店

マルヤスのモットーは、「もったいない精神」

 

賞味期限切迫品やメーカー過剰在庫品どの訳アリ食品を販売することで、食品ロス削減国民運 「NO-FOODLOSS PROJECT」という活動に参加しているそうです。

これは国が提唱している、官民一体となって捨てられてしまう食品をなくす活動です。

 

食品ロス削減国民運動(NO-FOODLOSS PROJECT)とは

 

本来食べられるのに廃棄されている「食品ロス」が年間約621万トン発生していると言われる日本。
食品ロス削減にフードチェーン全体で取り組んでいくため、官民が連携して食品ロス削減に向けた国民運動を展開しています。

この活動は、農林水産省を中心に、消費者庁、文部科学省、経済産業省、環境省の5省庁が連携して取り組んでいます。

(参考資料:NO-FOODLOSS PROJECTの 推進について

 

 

消費者としてのあり方も考えさせられます。

このような取り組みのお店がもっと増えれば、そして利用者が増えれば、食料の無駄は今よりもずっと減らせることでしょう。

 

 

 

「ありえへん世界」放送記念にセール?

 

ツイッターでは、「放送記念で20日(水)21日(木)に何かやるつもりです」と出ています。

 

 

いやいや、すでに十分安いのに、これ以上どうするというのか・・・

 

でも期待してます!!

 

環境に貢献するお店マルヤス、これからも応援してます^^