埼玉県浦和出身のモデルで女優の入山法子さんが日テレ「今夜くらべてみました」(3/27)に出演されます。
デビューのきっかけや最近の活動(インスタ・Twitter投稿)などから、彼女の魅力をみていきたいと思います。

 

入山法子プロフィール(出身地・出身校)

 

出身地:埼玉県さいたま市浦和区

2001年(平成13年)に、浦和市・大宮市・与野市の3市が合併し、さいたま市発足しました。
現在浦和は「さいたま市浦和区」です。

 

生年月日:1985年(昭和60年)8月1日

 

年齢: 33歳(2019年3月現在)

 

血液型:A型

 

身長:168 cm スリーサイズ:81 - 62 - 88 cm

 

出身校:

浦和市立上木崎小学校 卒業(現・埼玉県さいたま市)

 

浦和市立大原中学校 卒業(現・埼玉県さいたま市)

吹奏楽部に所属し、ホルンを担当。

 

目白学園高等学校 卒業

現在は「目白研心高等学校」と改名されています。
2009年に名称変更なので、入山さん在学中の学校名は「目白学園高等学校」です。

ちなみに現在の目白研心高等学校の偏差値は、総合コース52、特進コース57。
英語に力を入れている学校で、ネイティブ講師による授業が週3時間あります。

高校時代は軽音楽部に所属し、ガールズバンドでベースを担当。

高校時代はGLAYの大ファン。ライブ観客席の入山さんが、偶然GLAYのDVDに収録されていたそうで、入山さん自身も感激したと番組で語っていました。

 

共立女子大学(東京都千代田区)家政学部 卒業

 

スポンサーリンク

デビューのきっかけや活動内容

 

デビュー:2004年4月、高3のときに原宿でスカウトされモデルデビュー。事務所はインセント。

 

女優歴:「ディビジョン1」で女優デビュー。
2007ドラマ「トリハダ」初主演
2008年「ネコナデ」で映画初主演
ほか出演多数

 

高校最後のころにスカウトされたので、芸能活動は大学入学してからスタートしたとのこと。
当初はモデルの仕事中心でしたが、大学3年の頃には女優の仕事も受けるようになり、実力を認められ徐々に重要な配役を得るようになり、主演を勝ち取るまでになりました。

 

プライベート

2014年に、ミュージシャンの岡峰光舟と結婚。
大学時代に共通の友人を介して知り合ったそうで、8年の交際ののちご結婚されました。

 

中学に吹奏楽部、高校に軽音と、音楽を愛する入山さんなので、ミュージシャンとのおつきあいは自然な流れだったのではないでしょうか?

 

結婚5年目の現時点では、妊娠・ご出産はされていないようです。

猫ちゃんを飼っていらっしゃるようですね^^

 

View this post on Instagram

 

マタコ、11歳。 誕生日おめでとう。 なにか言いたげね。 いつまでも振り回してね。 #マタダン #russianblue #blackcat #おめでとう

入山法子さん(@iriyamanoriko_official)がシェアした投稿 -

 

復興支援活動

 

入山法子さんは、Yahooの「3.11企画 いま、わたしができること」プロジェクトで毎年チャリティ出品をされており、被災地へも何度か足を運ばれています。

 

世の中全体の災害意識や震災の記憶が薄れていくなか、このように芸能活動をされている方が非公式に地道な支援を続けていることに深く感動しました。

 

TVは娯楽を追求するだけでなく、こういう活動を取り上げて報道してくれたらいいのになと思います。

 

 

 

まとめ

当初は「綺麗なお姉さん」というだけの印象でしたが、最近は人間としての深みを増して、癒しのオーラを感じます。

芸能界で成功しても決して華美にならず、強さとしなやかさを秘めた素敵な女性になりましたね。

 

 

3/27「今夜くらべてみました」番組内では、前列に座っていたにも関わらず出しゃばることもなく控えめだった入山法子さん。

「司会ー!もっと話振れよ〜!」とヤキモキして観ておりましたが、その落ち着いた魅力が一層引き立って逆に良かったのかな?

 

これからも一層のご活躍を期待しています!

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

埼玉県の芸能人記事一覧