スポーツLIVE中継や動画コンテンツが充実のDAZN。支払い方法はクレジットカード以外にもいろいろあり、クレジットを持っていない学生さんでも利用可能です。どんな支払い方法があるのかをまとめてみました。

 

DAZN(ダゾーン)の支払い方法の種類

 

登録をしようとして真っ先に出てくる支払い方法は、国内発行のクレジットカード払いです。

(Visa, MasterCard, American Express, JCB, Diners Club)

 

 

そのほかの支払い方法は以下の通り。

 

■PayPal→自宅PC・TV・スマホ・タブレット・PS4などのゲーム機

■DAZNプリペイドカード→コンビニ(カード現物購入)

■DAZNチケット→コンビニ(端末操作)

■DAZN年間視聴パス・ハーフシーズンパス

■iTunesアカウントを使用したApple ID経由(アプリ内課金)

■Amazon IAP(アプリ内課金)

■Google Playアプリ内課金

 

 

 

この中で、比較的かんたんに手続きできるのは、コンビニで完結するDAZNプリペイドカードとDAZNチケット。

また、毎月買うのがめんどうなら銀行口座と紐づけて支払いができるPayPalも便利です。

 

そのほかの支払い方法はiTunes・Amazon・Google Playなど利用環境が限定されるので、すべての人に利用しやすいこの3つについて解説いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

支払い方法(1) プリペイドカードをコンビニで買う

 

 

コンビニ(ファミリーマート)でプリペードカードを購入して視聴できます。

用意されているのは3種類。1ヵ月分、3ヵ月分、5ヵ月分から選べます。

 

 

コンビニ以外では、以下の家電量販店でも購入可能。

 

  • エディオングループ(エディオン、100満ボルト)
  • ケーズデンキ
  • 上新電機
  • TSUTAYA
  • ビックカメラグループ(ビックカメラ・ソフマップ・コジマ)
  • PCデポ
  • ヤマダ電機
  • ヨドバシカメラ

 

Amazonカードなどが並んでいるコーナーに陳列されているので、それをレジで購入するだけです。

 

 

プリペイドカードの使い方(新規加入の場合)

 

❶ DAZNプリペイドカード裏面にあるスクラッチ部分をコイン等で削って[専用コード]を確認

❷ [1ヶ月無料!かんたん新規申し込み]からDAZNにアクセス

必要な情報を入力し、[次のステップへ]を選択

❹ お支払い情報の[ギフトコード]を選択後、コード記入欄に先ほどスクラッチして出てきた[専用コード]を入力し[適用する]を選択

❺ コードが追加されるとポップアップが表示されますので、[次へ]を選択

※一度適用したコードは取り消すことができませんので、ご注意ください。
※コードを変更したい場合は、[別のコードに変更する]を選択してください。

❻ コード利用期間終了後のご請求日とコード利用期間終了後のお支払い情報の選択画面が表示

❼ ご登録内容の確認画面が表示されますので、問題なければ[登録する]を選択して完了

※注意!
DAZNプリペイドカードには期限があります!
裏面に記載されている適用期限までに手続きしてください。

 

 

支払い方法(2) DAZNチケットをコンビニで買う

 

 

コンビニのマルチメディア端末操作に慣れている方は、ファミマ以外でも購入できます。

 

 

♦ファミリーマート(Famiポート)
【プリペイド】→【映像・音楽配信・雑誌】→【DAZNチケット】
バーコードが記載された「Famiポート申込券」が発行されます。

 

♦セブン‐イレブン(マルチコピー機)
【プリペイドサービス】→【音楽・動画・電子書籍】→【動画】→【DAZNチケット】
バーコードが記載された「プリペイドサービス代金払込票」が発行されます。

 

♦ローソン・ミニストップ(Loppi)
【各種サービス(メニュー)】→【携帯・国際プリペイド・ネットマネー・QUO・自動車・保険・学び・募金等】→【インターネット電話・動画配信】→【DAZNチケット】
バーコードが記載された「プリペイドサービス申込券」が発行されます。

 

♦サークルK・サンクス(Kステーション)
【ネット・プリカ】→【ゲーム・エンタメ】→【DAZNチケット】
バーコードが記載された「受付票」が発行されます。

 

 

端末から出てくるバーコード付きの伝票をレジに提示し、金額を支払えばDAZNチケットを受け取れます。
この方法だと、カード現物が並んでいない店舗でも購入ができます。(しかも絶対に品切れはない)

 

 

 

 

プリペイドチケットの使い方(新規加入の場合)

 

❶  [1ヶ月無料!かんたん新規申し込み]からDAZNにアクセス

❷ 「TG」から始まるコードを入力し[適用]を選択

❸ 画面の指示に従って登録を完了

 

※一度適用したコードは取り消すことができませんので、ご注意ください。

 

※注意!
DAZNプリペイドチケットには期限があります!
チケットに記載されている適用期限までに手続きしてください。

 

 

支払い方法(3) PayPalで銀行口座から支払う

こちらの銀行口座があるなら、Paypalでの支払いができます。

 

 

登録可能な金融機関:みずほ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行

Paypal経由での振込に手数料はかかりません。

 

 

Paypal登録方法(新規加入の場合)

PC・TV・スマホ・タブレット・PS4などのゲーム機から登録をします。

 

❶ [1ヶ月無料!かんたん新規申し込み]からDAZNにアクセス

❷ お名前、メールアドレス、パスワードを登録

❸ お支払い登録画面でPayPalを選択

 

※PayPalアカウントを持っていない場合

「PayPal」を支払い方法に選択すると、アカウントを作成するオプションが表示されます。

画面の手順に従って、PayPalアカウントを作成してください。
その際、支払い方法でクレジットカードか銀行口座かを選択できます。

 ↓

❹ PayPalのログイン画面へ遷移したら、PayPalアカウントにログイン

❺ PayPalアカウントにログイン後、お支払い内容を確認。お支払い登録完了後、DAZNを視聴できます。

 

 

※注意!
PayPalで登録をした場合、無料視聴期間を除き毎月PayPalアカウントへ請求が自動的に発生します!
しばらく見ない期間が続くようなら、支払い方法を変更しておいた方が良いでしょう。

 

 

 

まとめ

DAZNをクレジットカードなしで登録する方法をご紹介しました。

 

 

これならカードを持てない中高生の学生でも、カードを作れない事情の人も大丈夫!

また、どの支払い方法でも最初の1ヵ月はお試し無料期間です。


 

例えば1ヵ月分払って2ヵ月間、見放題というわけ。

無料期間内に解約もOK、無料体験終了日まではそのまま視聴できるところが良心的!

解約のしやすさもスマホでタップしていくだけの簡単さ。解約金や違約金は一切ありません。

 

 

 

とりあえず1750円で2ヵ月体験して、そのあとどうするか検討してみてはいかがでしょうか?

→ DAZN30日間無料登録はこちら