ケミカルピーリングでニキビやニキビ跡治療には何回必要?体験口コミ調査

ケミカルピーリングでニキビ・ニキビ跡治療を始めたものの、効果を実感できずにいつまで時間がかかるのか心配になる方も多いことと思います。
実際、体験者はどのくらいの期間で治ったのか、また皮膚科や美容外科の考え方はどうなのかを、調べてみました。

 

 

ケミカルピールング体験者口コミ

 

 

 

OZmall クチコミ掲示板「ケミカルピールング」タグへの投稿で、治療間隔や期間についての意見を抜粋します。

 

 

ニキビ跡の黒ずみを取る為、背中のピーリングをやっています。2週間に1回ペースで、すでに4~5回やりました。以前よりはだいぶ綺麗になりましたが、まだまだって感じです。

 

実際、私は6回ほどしましたが、効果あります
夏で汗をかくため、また新しいニキビができちゃうこともあるのですが、全体的には徐々によくなっています。

 

私も友達に紹介されて、月1度だけ美白のため、気休め程度に通っています。
友人はニキビ治療でしたが、半年くらい通ってとても綺麗な肌になりましたよ♪

 

私はウェディングエステを節約してケミピーに挑戦してしまいました。
3回終了したのですが、ニキビ跡も目立たなくなったし、ニキビもできにくくなりました。(ビタミン剤も飲んでるからかしら?)

 

10年ほどいろんな医者や漢方でも治らなかったのですが、2週に1度で数箇月通ったら、悩みつづけたいわゆる大人のにきびがでなくなり、肌が綺麗になりました。

 

私は最初は漢方、ビタミン剤を飲み、2ヶ月後から2週間ごとにケミピ。ケミピ10回終了。ケミピ後は一度もニキビはできてません。トータル半年かかりましたが今の状況には大満足です。

 

 

投稿者は、皮膚科と美容クリニックが半々のような印象でした。

 

 

治療のペースは「2週に1度」「月に1度」が多いようです。

期間については個人差がありますが、すぐに治った口コミは探しましたが見かけませんでした。

ほとんどの方が、3回以上〜半年で「きれいになった」と実感しているようです。

 

 

 

スポンサーリンク

ケミカルピールング医療機関による情報

 

 

 

医療機関の方は、どのくらいの頻度と期間が適切だと考えているのでしょうか。

記述のあるサイトから抜粋します。

 

 

疾患、疾患の重症度、使用薬剤、薬剤濃度、によって異なります。
(中略)
中等度のにきびで平均6回、重症のにきびで平均10回の治療後に、急速に新しく出る割合が減少したり、にきびのために赤くなっている皮膚が改善したりといったことも経験しています。

日本皮膚科学会[Q5ケミカルピーリングの効果はすぐに現れますか?]より引用

 

 

ケミカルピーリングは1回や2回では、はっきりした効果は得られません
にきびの場合、2週間毎に6回から8回と繰り返し行うことが必要です。まとまった期間の施術を終了したら、月に1回メンテナンスとして施術を続けると効果が持続します。

山王病院[にきび・しみに対するケミカルピーリング]より引用

 

 

ピーリングにより、徐々に「にきび」が出来難い肌にする肌質改善効果があります。
個人差もございますが、6~8回位は必要になるかと思います。
1~2週間に1回の治療法です。
内服薬の併用やイオン導入(ビタミンCやプラセンタ)の併用等で相乗効果が期待できます。

個人差もありますが、一回の施行でも効果が見られる方も多くいらっしゃいます。
一般的には2週間に一度の施術を6~8回繰り返していただくと、効果がより実感できるでしょう。
その後は肌の状況に合わせて、1ヶ月~1ヶ月半に一度位で行うのが理想的でしょう。

まい皮膚科クリニック[ケミカルピーリング]より引用

 

 

治療期間・回数:1ヶ月に1~2回で、4ヶ月~6ヶ月(4~6回)続けて頂くと効果的です。
※コラーゲン新生のためには、最低3回必要です
※にきび肌の方は、2週に1回をお勧めいたします

さかうえ整形形成外科[ピーリング]より引用

 

 

やはり1〜2回では改善の実感はないと述べているところがほとんど。

最低で3回、普通のにきびで平均6回としている病院が多いようです。

 

 

 

ピールングでニキビが悪化する症状について

 

 

 

ケミカルピーリングで「逆にニキビが増えた」という意見もよくみられます。

 

ケミカルピーリングの後は一時的にニキビが増えるけど、すぐ戻るって話はしてくれたんですけど、少しでき始めていて気になります。ケミカルピーリングをやったことのある方、現在している方、いらっしゃいましたら体験談聞かせて下さい。
5回くらいやればほとんど治ると言われたんですが、続けるべきなのか悩んでいます。

OZmallより)

 

 

1回目の時はニキビが悪化してしまいましたが、1回じゃ効果がないと聞いていたので、2回目を受けたのですが、施術後から、今まで出来なかったこめかみの辺りや頬に出てきてしまい、結局跡になってしまいました。

美容医療の口コミ広場より)

 

 

 

 

これに対する医師の回答です。

 

 

ケミカルピーリングは効果の高い方法の一つですが、治療開始後初めの1〜2回程度はニキビがかえって悪化することを少なからず経験します。

(池本形成外科・美容外科)

 

 

ケミカルピーリングの施術を受け始められた1,2回目はニキビが少し悪化する事もあります。しかし、ご相談内容ほど悪化されご不安なお気持ちになられるのであれば、他の治療法に変更される方が良いかもしれませんね。

(大西皮フ科形成外科医院 滋賀大津石山)

 

 

ケミカルピーリングに使用する薬剤にはいくつかの種類があります。
そのため、その薬剤が体質に合っていない可能性もありますが、一般的にケミカルピーリングを受けるとその後はニキビの症状が現在よりもいったん悪化します。ターンオーバーを早めることで、肌を生まれ変わらせる治療なのです。

(エストクリニック横浜院)

 

(いずれも美容医療の口コミ広場より)

 

 

 

医療機関の見解では、「いったん悪化する」のはよくあることだそうです。

 

一方、あまりに不快感が辛いようなら違う方法に切り替えた方がいいとする医師もいます。

 

トラブルを感じながら回数を重ねて続ける必要はないと思います。
続ける事で、緩和される可能性は低いと思います。
当医院にも他院で肌に合わないケミカルピーリングを無理に続け、困って訪れる患者さまが、沢山来られます。
多くの人が治療効果あっても、中には合わない人もいます。
今回は早めに中止する判断をしても良いと思います。
経験のある、施術後のケア、説明のできる病院での施術をお薦めします。

(札幌スキンケアクリニック 美容医療の口コミ広場より)

 

 

いずれにしても医師と患者の信頼関係やコミュニケーションが大切。不安を抱きながらだとストレスになってしまうので、違和感や心配な点はどんどん医師に相談するべきでしょう。

 

 

 

ケミカルピーリング、体験者と病院の見解についてのまとめでした。
作用や効果は個人差があると思いますが、治療を検討されている方、治療中の方のご参考になれば幸いです。

 

 

料金相場についてはこちらの記事にまとめました。

皮膚科開業医と大手美容外科、金額や施術内容について比較してみました。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします