埼玉には数多くの桜の名所がありますが、駅から歩いて行ける場所というのは限られています。
車がなくても夜桜見物できる駅から近い場所(県南部)2箇所の様子を、Twitterからまとめてみました。

 

大宮公園の夜桜

 

お祭り気分で盛り上がれる

毎年開花シーズンに桜まつりが行われている大宮公園。
3月下旬から4月上旬は、夜間は桜がライトアップされ、約100軒の屋台が並んで大勢の人で賑わいます。

 

●大宮公園
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目
【ライトアップ期間】期間:2019年3月下旬~4月上旬(予定)※桜の開花状況にあわせて実施
【ライトアップ時間】19:00~21:00
【最寄駅】東武野田線 大宮公園駅 徒歩約10分・JR京浜東北線 大宮駅 徒歩約20分
【駐車場】約300台 ※桜のシーズンは大変混雑

 

 

大宮公園の夜桜(2014〜2018 Twitter引用)

 

 

 

スポンサーリンク

リリアパークの夜桜(川口西公園)

 

街灯がライトアップがわり

川口駅(西口)を出てすぐの公園。

桜用のライトアップではなく公園通路沿いの照明が明るく桜を照らします。
公園内の歩行者専用通路は線路に沿って南北に長くのびており、のんびり夜桜散歩。

屋台もなく、にぎやかさはないけれど、しっとり桜を満喫できる穴場スポットです。
(昼間はお花見客でにぎわっています。特に満開シーズンの週末は混雑)

※夜間・深夜は近隣へ配慮しマナーを守って夜桜を楽しみましょう。

 

 

●川口西公園(リリアパーク)
埼玉県川口市川口3丁目1番
【ライトアップ】公園の街灯
【最寄駅】川口駅徒歩1分
【駐車場】なし

 

 

リリアパークの桜(2017 Twitter引用)

 

アクセス詳細・施設の情報はこちらもご参照ください。

 

川口市関連の記事一覧